Heilen head

- Cases -

症例4: 左右のバランス

今回の勇者は、N様。

N様は、まだ若いので、たるみは少ないですが、右の顔が大きく、左の頬が落ち、左目が小さいのが最大の特徴かと。

そこで、右の頬を取り、左の頬を上げ、左目を大きくしました。

細かくいうと、まだたくさんありますが、術後に、左右が整い、さらに目鼻立ちのハッキリしましたね。

写真では、わかりにくいですが、かなりくすみも取れました。

右の顔の大きさだけ比べてみると、違いは歴然。

これはフェイシャル一回での効果です。

Heilen では、このように、1人1人カスタマイズしたフェイシャルをします。

左右が整うと更に美人度アップしますよね!

今回も痛いの我慢して、すっぴんまでOK、ありがとうございました!

症例04

症例3: 目の下のシワ

もはや、どちらが術前とか術後とか書かなくても違いは明らかですね。

ちなみに、術前はフルメイクあり。
術後はすっぴんです。

診断としては、元々、童顔にも関わらず、それを目の下のシワが打ち消してます。

特に左の顔のシワがきつく、それが影となり、さほどクマはないのに、濃いクマがあるように見せてしまっています。

全体的にたるみもあるため、ほうれい線も深く、左右の頬の大きさや高さにバラつきがあります。
そして、おでこ。

上半分が大きく張り出しているため、重たく、それがたるみも引き起こし、真ん中に深いシワがありますね。

全体的にくすみが強かったので、それが更に影を濃くしてしまいます。

くすみは触れば取れますので、その結果、すんばらしい血色が出てきました。

M様は、普段、あまりエステに行かないので、Heilen のフェイシャルは、かなり痛かったみたいです。

でも、ラスト5分は、すごい持ち上げちゃいました。

耐えてくれて、ありがとうございます!

M様の頑張りのおかげで、術前術後は、歳の離れた姉妹ぐらいの別人感。

15歳は若い感じ。

目の下のシワがなくなり、顔の大きさは、写真では表現できないのが残念なぐらい、3次元的にも小さくなりました。

ご本人は、『術前は母親そっくり』とおっしゃってました。

術前の診断通り、やはりM様は童顔なので、術後は少女のような可愛らしさです。

Heilen の効果は言葉では伝えにくく、この様にお顔出してもらえると、本当にありがたいです。

症例03

症例2: 疲れてくると目が落ち窪む

モニター女性
疲れてくると目が落ち窪み、小さくなるのと矯正中による顎の疲れが気になるという方です。

顔に張りがなくなり、骨ばって見えてしまうとゴツゴツしてしまいます。

そのため、女性らしい丸みをつくりました。

そうすると、おでこが丸くなります。

頬の高さはいかし、横の張り出しを減らします。

特に左の頬が大きいので、こちらを念入りに。

頬をあけただけで、ほうれい線も薄くなりますね。

あとは、目が大きくなるように、目周りの硬さを取りました。

目周りをしっかりやると、目が見やすくなりますよ。

なので、パソコンなどでお疲れの方には
『アイヘッドマッサージ』のメニューもオススメです。

症例02

症例1: ひどい頭痛と肩こり

60代女性。
かなりひどい頭痛と肩こりあり。
右顔が全体的に落ちて、まぶたも下がり、目があまり開かない。

頭痛のため、かなりの頻度で、痛み止め服用してました。

そこで、Heilenオリジナルフェイシャルと肩マッサージを併用して、施術。

写真は、数回施術したものを比べたものです。

術後、かなり右顔が上がり(向かって左)、目が開いているのがおわかりかと思います。
頭痛は、ほとんど起こらなくなりました。メンテナンスは、3週間に1度ほど。
お顔も細くなりました。ほうれい線も薄くなり、眉毛も上がりましたね。
何より、頭痛が減った事がとても嬉しいそうです。

症例01